2018年12月06日

キャリーレーシング化? プロジェクト

アフターパーツ・メーカーのSimple(https://the-simple.blog.so-net.ne.jp/2018-11-28)さんから、一足早いクリスマス・プレゼントが届きました。
それがこれ!
20181204_092429.jpg
キャリー用のラムダクト。

取り敢えず、言われたとおりに付けてみました。
20181204_092711.jpg
おお!結構 よく走ります!!。が・・吸気音も半端ない!。(笑
走った感じでは、もっと風当たりが強くても、それに耐えられるほどの、強い子だと言う印象を持ちましたので、早速やってはいけないことに挑戦。

20181204_150517.jpg
付いてきたラッパの部分が少しのサイズ違いで、アルミフレキシパイプに繋がらないので、ダイレクトに突っ込んで観ました。

吸気音も少し下がり、泥除け裏にラッパ部を持ってくるより、良い感じになっています。

これに気をよくして、早速ラッパも取り付け。エンジンアンダーガードの隙間に、あつらえたようにピッタリはまりました。(笑
20181206_105956.jpg

付属のバンドで、エアクリーナー側を止め、エンジンガードに6ミリの穴を開けて、ラッパと結束バンドで止めます。(一箇所止めるだけで、ぐらつかずに付きました。(嬉
20181206_110014.jpg
結果は、ベリーOK!

でも、まだ吸気音が大きい。
※時速40km/h以上出ないと、走行風は有効では無いので、それに達するまでのクオーっと言う音が気になります。
周りを見渡したら、良い物発見!。純正部品の差し込み径より少し太いですが、
20181206_115054.jpg

これの径を合わせて、
20181206_143127.jpg

クリーナー側に差し込み、(ソケットがむき出しになるので、カバーを考案しようかなー。
20181206_143659.jpg

先ほどのように、組み付けました。(長さは、もっと短くても良いかもしれないので、再検討します)
このパイプ、消音以外に雨水進入防止の役目もかねて、一石二鳥。
20181206_105956.jpg

めっちゃ良いですよ。これで、チャンピオンが狙えます。

注: 売り物では無いので・・と、Simpleさんに言われていますので、入手したい方は、https://the-simple.blog.so-net.ne.jp/2018-11-28 に、泣きついてください。
あ、NAGバルブが付いていないと、逆効果にも成りますので、併用するように。
タグ:軽トラック
posted by 仙人 at 18:49| キャリー