2013年06月09日

走行確認 第2弾

前回接触式温度計を持参して、効果のほどを確認しましたが、
今回は、サーモラベル(最高に上昇した温度のところで、色が変化するシート)60/70/80℃を貼り付けて、実走行してきました。

測定時の外気温 プラス30℃〜23℃(2013/06/08)走行箇所 飛騨地方

ヒートシンク・プレート側 (変色無し)
DSC01652.JPG

レクチファイヤ(僅かに変色)60℃で、緑色になりますので55℃ぐらいか。
DSC01653.JPG

途中、停止時にも何度か手で触れてみましたが、おおむね60℃に達していなかった。

真夏でも、70℃に達することはないかも知れませんが、引き続きレポします。
posted by sennin at 15:06| レクチファイヤ